毎日家族会議 中学受験2020年

2020年 中学受験予定です。転勤族が、どこまでできるかを記録したいと思います。

漢字の先取りです。

やっておけば、良かったなーと。
4年の夏休みから、新5年生までに。
今思えば、時間がありました。
今は、本当に時間がありません!
6年生になれば、もっと時間がない!ってなるんでしょうね。

先取りしていれば、今から漢字の要をどんどん進めていけます。

今息子は、塾の新出漢字を進めつつ、
漢字の要を始めています。
習っていない漢字が出たときは、サピ漢で調べます。
書き順など。効率悪いかな?とも思いますが、
塾でも新出漢字はあるので、そのうち6年間分の漢字が揃うでしょう。


DSC_0488

漢字の要は、ステップ2まで購入しましたが、いつできることやら・・。


サピックスメソッド漢字の要ステップ1マスターブック 

漢字の要STEP2単元別基礎演習―中学入試小6年生対象 (サピックスメソッド)

漢字の要 STEP 3―中学入試/小6年生対象 入試実戦演習 (サピックスメソッド)


サピ漢は、漢字辞典があれば、特に必要ないかと思います。
指定図書かと思い、つい購入してしまいました。
せっかくなので、使っています。

漢字の使い方や、注意点(はね、はらい)などがわかりやすく記載されています。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村


新5年生になり(塾)、これまでにやっておけばよかったな・・。
って事がたくさんあります。

算数は、ミスをしない計算力(字が汚いこともありますが、0と6など書き間違えます)
ケアレスミスも実力のうちですが、2年後までに気を付けるようになるでしょうか。
今まで、時間のあった時に、もっと気を付けてみてあげればよかったと後悔。

低学年は
算数と国語を同時に伸ばすパズル 初級編 

賢くなるパズル 基礎編 (宮本算数教室の教材)

これらをやっていました。
有名な本ですよね。
与えただけで、満足していたかもしれません。
息子の苦手な箇所をもっと把握しておけば良かったです。
上級までやらせましたが、コツをつかむまでは、
とても時間がかかりました。
何度も書いては、消して。
本当にできない日は、次の日へ持越し。
諦めずにやっていました。

あとは、そろばんも。
よく算数のできる子は、そろばんされているお子さん多いですよね。
私は、やったことないのでわからないのですが、
正確に早く計算ができるのは、強みになります。

今から、そろばんを始めるわけにもいかないので、
計算の工夫、この間の算数脳の本などの方法で、
ミスを減らすしかないです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

魚をさばきました。
母は、基本切り身を買ってくるので、さばきません。
いえ、さばけません。
父が急にさばいてみたい!
と言い出し、サバを買ってみました。
ゴマサバです。

ユーチューブを見ながら、父は頑張りました。
中学受験でも、魚の構造は大切です。
しかしながら、今回は構造を見せらせる状態ではなかったです。
最初に見た動画がえらを取るタイプの動画でしたが、なかなか取れません。
あたふたしてると、そんなことしなくてもいい、初心者用の動画もありました!
途中で、変更。切り落とします。父が。

まー。ぐちゃぐちゃ。
内臓を引き抜くかたちになってしまいました。

なんとか三枚に下ろし、塩を振ってオリーブオイルで焼きました。
シンプルイズベスト。

今回は、構造は確認できませんでしたが、
父は楽しんでいたので、次があると思います。

何でも、受験に繋げてしまいます(-_-;)

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

このページのトップヘ