組分けテストで偏差値UPしたのですが、何故かを考えてみました。


この夏休みに気を付けた事です。

・四谷のテキストと問題集を繰り返した。
・白地図・コアプラス理科は毎日。
・1日のスケジュール表を作り、何をするかを明確にした。
・鉛筆の持ち方が酷いので、矯正した。
・字が汚いのでをしつこいくらいに注意した。
・算数は、応用を何度も解かせた。
・父が国語、算数を教えた。(塾の先生が授業で捕まらず、父が教える事に)
・母は、国語、社会、理科などの漢字ミスチェック。毎日のスケジュール管理。
・塾から配られるプリントは選別。(国語の漢字、文法のみ利用)


それほど今までと変わらないのですが、何が一番かというと四谷のテキスト、問題集をひたすら繰り返しました。
5年2月から、うろ覚えのものを徹底的に洗い出しました。
苦手な理科ですが、それはそれはひどかったです。
今でも、まだまだですが・・。

父は、四谷のテキスト繰り返したんだから、四谷のテストは良い点撮れるよね。
と、平常心。

母は、すごーい!!頑張ったね~!!
(*´∇`*)
たった一回成績UPなだけなのですが・・・。

この成績を継続、そして更にUPしてもらいたいです!



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村