毎日家族会議 中学受験2020年

2018年03月

とにかく、理科です。
算数もですが、理科が全体的にまずいです。
特に天体が本当に理解できない様子。

四谷テキストだと、少し物足りないですね。
これ、購入したいと思います。

ビジュアル理科事典 

1522245606490

お友達が教えてくれたのですが、とても詳しそうです!
図鑑のようですが、とてもわかりやすく、そして興味がわくように
かかれているとの事。
息子の親友君は、理科マンガよりこちらに食いついてきたみたいです。

また書店に出向かなくては!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

塾独自のテストが返却されました。

理科偏差値40代以外は、普通。

算数は、今回の単元は理解していたのか、
できていました。

国語は、漢字を落としていたので、復習です。

社会は、安定しています。
塾独自のテストの社会はかなり簡単に感じます。
暗記さえできれば、高得点いけます。
なので、もう少しひねった問題をさせたいのですが、
他でいっぱいいっぱいなので、我慢します。

(;´Д`)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

春期講習ですね。
とはいえ、息子の塾は春期講習は終了しました。
しばらく、テストがないのでしっかり復習をしようと思います。

少し、勉強方法を変更しました。

塾からもらうプリントを宿題とされているものは、
必ずやる。(塾も意味を持って宿題にしているだろうし)
ですが、指定のないプリントについてはお休みして、
四谷の週テスト問題集に力を入れることにしました。

あれやこれやと、手を付けていたら、
どれも中途半端でした。
4年の転塾した時にもう少し考えていればよかったです。

理科も、コアプラスなどお休みしているので
5年になってからの単元に少し力を入れていきたいです。
基礎もないので、色々やっていたら息子の能力では無理でした。

この方法にすることに焦りはありますが、少し様子をみようと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

こちら購入してみました。


DSC_0506_TRIPART

子供が自分で読む用の読書術の本です。
父が大変気に入り、購入。
これ、オールカラーです。
1500円くらいします。
高いです!

母としては、・・・。でしたが、
父が、息子は親の話なんて聞いてない。
こういうの置いておけば、つられるさ!

父の飲み会代を考えれば安いものですよね。
購入決定。

息子、つられました。

お母さん!僕今度、この中の紹介している本が欲しい!

どーぞどーぞ。

マンガ以外、あまり読書の進まない息子ですが、
読みたくなったそうです。
どれを買うかは、本屋さんで決めるようです。
どの本を選ぶのか楽しみです。

小学校では学べない 一生役立つ読書術 

読書好きなお子様には、あまり必要ないかと思いますが、
息子は、親の発言よりも、外から発信される事に敏感なので、
購入してみました。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

4教科、どれも安定のない成績を出す息子です。
安定のあった算数もジェットコースター気味。
本人は、

理解すればできるよ!

と、マイペース。

算数は、塾のテキスト、プリントのみなので、
とりあえずそのまま。

理科です。理科。
少し内容が多かったかな。と考え直しました。
すぐる塾のネットからダウンロードできる確認問題を
印刷して、やってもらいました。
驚くほどできていません!
基礎問題なのですが・・・。

そこで、父と話し合い、
塾プリント、テキストなどを問題を解き、
間違えた問題の解き直しの時に、テキストをチェックさせる。
とても重要なのですが、息子はやっていませんでした。
解き直しだけ。だったのです。
テキストに戻り、何故間違ったかを考えさせる。
算数は、好きな教科なので自然とやっていたのですが、
理科は・・・。

そして、

中学受験 理科の基本問題 小学4年










これやっていました。4年の内容を忘れないように。
ですが、お休みします。


サピックスメソッド理科コアプラス―中学入試小5・6年生対象










これもやっているのですが、今の息子にはどうでしょうか。
成績をみる限りまだ早いのかもしれません。

少し見直しをしたので、基礎を固めていきたいと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

筆記用具は、鉛筆とシャーペンを使ってます。
1年前は、シャーペンが多かったのですが、
何故か、芯を長く出して書くのです。

なぜ?
もう、男子あるあるなのでしょうか。
よくわかりません。

もちろん、ポキポキ折れます。
子供用シャーペンでしたが、折れます。
0.9、0.7あたりの芯を使っていました。

私も、こんなに折ったらもったいないよ?
と伝えていましたが、何度もやるので
ちょっと!折れてるよ!
となり、息子自ら鉛筆にチェンジ。

鉛筆でもいいのですが、
どうしても濃くなり、芯が削れてきてもそのまま書くので、
ノートが汚く、見にくくなってしまいます。
字がきたないのもあるのですが。
また、テストでは焦って濃い鉛筆あとが消しきれず、
バツをもらう事が多々ありました。

そこで、この間見つけました!

DSC_0509



ゼブラ シャープペン デルガード 

筆圧が強いと芯が引っ込むのです。
もうシャーペンは使えないかなーと思っていましたが、
使えそうです。
息子も、折れない折れない!と喜んでいました。

しばらく使っていこうと思います。
2Bの芯は、そこそこ濃いです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

この間、慣用句などのことばテキストを見に行きました。

色々候補を考えていき、大きな書店だったので、
難語ポケット版以外はすべてありました。

が、どれも問題集のようになっており、書き込み式でした。
望んでいたものは、言葉ナビのような暗記本だったため、
今回は見送りました。(上巻もまだうろ覚えなので。)
言葉ナビは、絵もなく、ひたすら言葉と意味と例文だけです。
正直、時間がないので、書き込み式は難しいです。
また、一度書き込んでしまうと、見直ししにくいかな?
とも思いました。
本当は、書いて覚えた方がいいのでしょうが・・。

ですが、息子親友A母は、
言葉ナビ、面白みがなくて覚えにくいよね~
と。
そんな意見もあるのですね。
私は、シンプルでいいな!と思ったのですが。







絞ったのはこの二つです。
じっくり探していきたいと思います!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

先日、父と書店に向かいました。
月一で出かけては、色々購入している気がします。

理科マンガを購入。

DSC_0507_CENTERDSC_0508

こちら。
理科が苦手なので・・。
サバイバルシリーズはいくつか持っていましたが、
こちらは初めて。
あまり食いつきは良くなかったですね。
興味がないのでしょう
さらっと読んで終わっていました。

(/TДT)/

父は、置いておけばまた見るよ。とのこと。
観察ですね。

人気みたいなので、違う単元のものも購入してみたいです。

学校勝ちぬき戦 実験対決⑤ 電気の対決 

学校勝ち抜き戦 実験対決23 【月の対決】 


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

四谷組分けテストの結果がネットで見れました。
また下降です。
急降下ではなく、じわじわきてます。

(/TДT)/

息子、わかりやすいです。
国語、理科が苦手なので少し力を入れていたら、
見事に算数、社会が下がりました。
算数は危険です。
また、やらなくては。

少し前に塾独自のテスト返却もあったのですが、
算数偏差値34!
34!

(゚ロ゚;)エェッ!?

いや~。5年生厳しいです。
ついこの間、算数偏差値44で驚いていたのに、
44なんて大したことないわっ。て気持ちになりますね。

間違いノート作成しないといけないかな。
と、感じています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

もう春だというのに、暖房です。
朝晩は、肌寒いですね。

頭寒足熱というので、息子用に
今年、電気ひざかけを購入しました。

山善(YAMAZEN) ふんわりやわらか 電気ひざ掛け毛布

こちら。
とっても暖かく、お気に入りです!

が、息子の勉強用のひざ掛けとしては、ナシでした。
というのも、椅子からずり落ちてしまうのです。
コードがあるので、その重みから落ちてしまいます。

今ではリビングでラグの上で使っています。
毎日、取り合いのように。
それくらいお気に入りです。

そこで、また別のものを購入しました。


コイズミ カーボンヒーター 遠赤効果 2段階切替 

こちら購入。
今回の住まいは、洗面所がとーっても寒いので、兼用できるように
持ち運び可能なものにしました。

すぐに暖まります!
風もおきないので、アレルギーもちの息子にも良いです。

ずっと使用していると電気代がかかってしまうので、
息子が自分の部屋で勉強するときや、入浴時など、
限定しています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

ちょうど4年から5年の切り替えの時期に悩みました。

普通は、5年から通塾と悩むとかでしょうが、
我が家の場合は反対。
通っている塾はもちろん地元地域の私立中学対策をしています。
首都圏対策はありません。
首都圏の中学なら、四谷大塚の進学クラブを利用して、
余ったお金で個別指導の方がいいかな?

進学クラブの授業の先生達はおそらく人気な先生、
わかりやすい先生を選んでいるはず。
当たり外れのある、実際通っている塾の先生よりいいのではないか?
(どこの塾であれ、子供にとって合う、合わないはあると思います。)
1.3倍速で聞けるので、時間短縮では??
など、色々お得感もありました。
講習は、受講する。などなど。

が、父と話し合った結果、とりあえず通塾することに。
というのも、塾に通うことで一緒の目標に向かっているお友達もいる。
学校以外にも、話せるお友達がいる。
塾をペースメーカーに使う。
という事で、通い続ける事に。
今の塾、サピックスより、塾代高いのですヽ(TдT)ノ

首都圏の志望校対策をどのようにしていこうか悩んでおります。
息子がトップクラスの成績で、開成!とかなら、
現在の塾も色々考えてくださるかもしれませんが、
違います・・・。

正直、進学クラブまだ悩んでいるのですが、
環境が変わっても楽しく通塾しているので、
しばらく様子をみたいと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

毎週のようにテストがあります。
四谷とは関係のない、塾独自のテストで偏差値がでます。
クラス昇降はありません。

順調だった算数。
大変。さぁ大変。偏差値44まで落ちました。

(((( ;゚д゚)))

自分からテストを出してこないときは、
結果が悪いです。

単元ごとのテストなので、苦手な箇所はハッキリしていますので、
やるしかないですね。

何故か国語が良かったです。

このテストは、偏差値はあまり気にせず、
苦手分野の洗い出しだと考えているので、
しっかりとテスト直しをしていこうと思います。

算数担当の母、対策を練ります。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

このページのトップヘ