新5年生になり(塾)、これまでにやっておけばよかったな・・。
って事がたくさんあります。

算数は、ミスをしない計算力(字が汚いこともありますが、0と6など書き間違えます)
ケアレスミスも実力のうちですが、2年後までに気を付けるようになるでしょうか。
今まで、時間のあった時に、もっと気を付けてみてあげればよかったと後悔。

低学年は
算数と国語を同時に伸ばすパズル 初級編 

賢くなるパズル 基礎編 (宮本算数教室の教材)

これらをやっていました。
有名な本ですよね。
与えただけで、満足していたかもしれません。
息子の苦手な箇所をもっと把握しておけば良かったです。
上級までやらせましたが、コツをつかむまでは、
とても時間がかかりました。
何度も書いては、消して。
本当にできない日は、次の日へ持越し。
諦めずにやっていました。

あとは、そろばんも。
よく算数のできる子は、そろばんされているお子さん多いですよね。
私は、やったことないのでわからないのですが、
正確に早く計算ができるのは、強みになります。

今から、そろばんを始めるわけにもいかないので、
計算の工夫、この間の算数脳の本などの方法で、
ミスを減らすしかないです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村