筆記用具は、鉛筆とシャーペンを使ってます。
1年前は、シャーペンが多かったのですが、
何故か、芯を長く出して書くのです。

なぜ?
もう、男子あるあるなのでしょうか。
よくわかりません。

もちろん、ポキポキ折れます。
子供用シャーペンでしたが、折れます。
0.9、0.7あたりの芯を使っていました。

私も、こんなに折ったらもったいないよ?
と伝えていましたが、何度もやるので
ちょっと!折れてるよ!
となり、息子自ら鉛筆にチェンジ。

鉛筆でもいいのですが、
どうしても濃くなり、芯が削れてきてもそのまま書くので、
ノートが汚く、見にくくなってしまいます。
字がきたないのもあるのですが。
また、テストでは焦って濃い鉛筆あとが消しきれず、
バツをもらう事が多々ありました。

そこで、この間見つけました!

DSC_0509



ゼブラ シャープペン デルガード 

筆圧が強いと芯が引っ込むのです。
もうシャーペンは使えないかなーと思っていましたが、
使えそうです。
息子も、折れない折れない!と喜んでいました。

しばらく使っていこうと思います。
2Bの芯は、そこそこ濃いです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村