春休み中の学習。
主に復習なので、次回の四谷組み分けテストの範囲、
そして、今までの総復習をしています。

息子の勉強スタイルは、リビングだったり、
自分の部屋だったりしますが、
計画表の項目欄にチェックをいれてもらい、
その中身をチェックすることにしました。

母が忙しい日は、父が。
父が忙しい日は、母が。

問題集のページ数が違っていたり、
日付が入っていなかったり、
間違った漢字を書いていても(一本線多い・少ないなど)丸をつけていたり。
そして、とにかく字が汚い。
とてもひどいです。

そこで、ガミガミ言ってしまうのです。母は。
父は、もう仕方ない。
怒っても、本人あまり気にしてない。
注意し続けるしかないよ。

正直言って、言い続けても直るの?
もう何百回と言ってるんだけど!!

(ノ`Д´)ノ

となりますが、夫婦で喧嘩しても仕方ないですよね。
そうだね。って折れときました。

中身チェックですが、
これがなかなか息子には重要で、
間違えたのは何故かを書かせたり、
書いてなければ言葉で説明してもらっています。
すると、重要語句に線を引けない(さっさとやってしまい、間違える)タイプだったのですが、すこしずつですが、線を引けるようになりました。

また、理科・社会は、簡単な問題をだして、チェックしています。
難しい問題は、口頭では問題出せません。私が・・。
そこで、あやふやなところは、テキスト以外の教材でもみて、確認してね。
と、テキストに書き込ませたりしました。

時間がかかるし、面倒くさいです!

次回の組み分けどうなるでしょうか・・・。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村