毎日家族会議 中学受験2020年

カテゴリ: 小学五年

四谷組分け結果です。

惨敗です。
新単元が本当にできていません。算数なんてとんでもなく下がりました。
意外にも理科が踏ん張ってくれました。

国語はなんとなく解いている感じがひしひしと伝わってきました。
父の国語指導も最近は減ってきていた
母も完全に息子任せにしていた。

ただただ反省。

やるべき問題集もやっていない箇所がいくつもあり、1回きりでした。
チェック機能が働いておりませんでした。

母、完全に前回の組分け結果に舞い上がっておりました。
失敗失敗。

テスト分析して、次回につなげます!



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

新学期に入り、新単元の勉強が始まりました。

結果ですが、惨敗。
塾内のテストなのですが、え?
算数、偏差値40台です・・・。

何があった息子!
四谷の組み分けはなんだったのか!

今回の算数は、比でした。
問題もコツコツこなしていたようですが、父母、確認していませんでした!
その他の科目もです・・。

息子のやり方だと、たぶん甘いのです。
解けた気になっているだけで、理解していなかったのでしょう。

まだ、息子に任せっぱなしにするのは、難しいようです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


息子、本当に字が汚ないです。
夏休みも注意しましたが、あまり成果はなかったです。

父と、書店へ出向き、美文字本も見てみましたが、果たして息子がやるかどうか。

だって、今でも学校で漢字ドリルなどやってるわけですし。

この間学校へ行ってきたのですが、息子、一番乱れてました。

( ̄▽ ̄;)

きっと、展示物なので綺麗に書いてるのでしょう。本人は。

でも。ひときわ乱れてる。

そこで、

国語の記述問題を解かして間違えたものを、解説読んだあと、正解を書き写してもらおうかと。母の目の前で。今までは自分でまとめさせたり、付けたしたりしていました。それもやりますが、書き写し作戦。

早く、綺麗にとは言いません。他の人が認識できる正しい字で書く!!

なんとか、やって欲しいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


息子、歴史が苦手です。

漢字に苦戦しています。中大兄皇子など、いざ書くとなると躓いています。
夏期講習中の小テストなどボロボロでした。

後期も進学くらぶの通信で学習するので、母がチェックしてあげないといけません。

そして、あまり歴史が好きじゃない!!
これが一番の理由でしょうか・・・。

男子は、歴史好きとよくいいますが、どうなるでしょうか。
進んでいけば、面白くなるかしら。

4年生から歴史漫画を購入していますが、あまり見ていません。

見て!読んでー!


日本の誕生―旧石器(岩宿)・縄文(紋)・弥生時代 (小学館版 学習まんが―少年少女日本の歴史)










我が家はこれを買っています。
歴史大好き父のおススメ。
父はこれで歴史好きになったみたいです。

肖像画に似せてあるので、より覚えやすい。
でも、女子はもっとキラキラしている方が興味がそそられるかもしれませんね。


母も読んで、息子の注意を引こうと思います!
ダメなら、別の探してみようと思います。


もういちど読む山川日本史










母は、これも読んでいます。
たまにですが・・・。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村



組分けテストで偏差値UPしたのですが、何故かを考えてみました。


この夏休みに気を付けた事です。

・四谷のテキストと問題集を繰り返した。
・白地図・コアプラス理科は毎日。
・1日のスケジュール表を作り、何をするかを明確にした。
・鉛筆の持ち方が酷いので、矯正した。
・字が汚いのでをしつこいくらいに注意した。
・算数は、応用を何度も解かせた。
・父が国語、算数を教えた。(塾の先生が授業で捕まらず、父が教える事に)
・母は、国語、社会、理科などの漢字ミスチェック。毎日のスケジュール管理。
・塾から配られるプリントは選別。(国語の漢字、文法のみ利用)


それほど今までと変わらないのですが、何が一番かというと四谷のテキスト、問題集をひたすら繰り返しました。
5年2月から、うろ覚えのものを徹底的に洗い出しました。
苦手な理科ですが、それはそれはひどかったです。
今でも、まだまだですが・・。

父は、四谷のテキスト繰り返したんだから、四谷のテストは良い点撮れるよね。
と、平常心。

母は、すごーい!!頑張ったね~!!
(*´∇`*)
たった一回成績UPなだけなのですが・・・。

この成績を継続、そして更にUPしてもらいたいです!



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村





夏期講習も終わり、少ししてから四谷組分けテストがありました。

正直、この夏は頑張りました。

父が今までの勉強量だと足りない。
少し多目に課題をだして、こなせるようにしよう。

ということで、四科目総復習しました。

夏休みは、夏期講習にも参加して、四谷の通信進学くらぶはお休みしました。
夏期講習に参加することによって、生活も乱れる事なく過ごせたと思います。

組分けテストの結果ですが、

なんと大幅偏差値UP!
前回の組み分けより4科目総合10UPです。
正直、ビックリしました。
今回の組み分けは易しいとの事でしたが、とりこぼしなく得点できたのが良かったのかと思います。
算数も、わからない問題は仕方ないとして、ケアレスミスはなかったです。

よく勉強していました。
だらだらし勉強もあり注意したこともありましたが、頑張っていました!

四谷のテストでは結果が出せず、どうしたものかと思っていましたが、良かったです。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村



立て続けに塾のテスト結果が返却されました。

夏期講習のクラス分けテストです。
このテストである一定の基準を満たし、さらに組分けテストで、実際のクラスが決定されます。

テスト1
これは、簡単なテストです。
塾の上位クラスにいるお子さんであれば、オール100点は取れると思います。
ケアレスミスをどれだけ防げるか!というテスト。

息子は・・・。算数、社会は頑張りました。1問間違いだけ。
とはいえ、社会は100点が多く出たようで、順位、偏差値、それほど高くはでませんでした。

国語、理科は、ミスが多く、これからの課題です。

テスト2
こちらは、難しいテストです。
いわゆる夏期講習につながるテスト。
国語、平均点低い!息子の点数も低い!
難しかったようです。
が、もちろんできてる子はいるので、見直しですね。

算数、何故か良かったです。あ、普段よりですが。
ここ最近、算数が落ちてきていたので、少し安心。
ただ、落としてはいけない問題をミスしていたので、もう一度内容確認をしていきたいと思いました。

テスト直しをしなくてはいけないのですが、なかなか時間が。
週末に出かけてしまうと、滞ってしまいます。

次の組分けはなんとか頑張りたい!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

組分けテストの結果が出ました。

前回の組み分けより、微妙に上がりました。
4科目偏差値が0.5位。

算数が、最近落ちています。
算数は、好きなようですが、ケアレスミスが多く、安定しません。
また、ケアレスミスではなく、全くわからないという問題が増えてきました。


国語、かなり波があったのですが、すこしづつ安定しています。
ですが、漢字ミスなど漢字と言葉の見直し必須です。
母がもっとチェックしておけばよかったと思いました。


理科、ビックリです。基礎。基礎。基礎。の繰り返しで安定してきました。
決していい点数ではありませんが、少しずつ上がってきています。


社会、唯一得意。といっていい偏差値です。これがなければ4科目どよーん。です。
漢字ミスが多いので、そこも母が注意してあげないといけませんね。

予習ナビを始めてからの初めてのテストですが、まとめ回だった事もあり、あまり関係ない結果ですが、時間があるので復習をコツコツやっていこうと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

とうとう、予習ナビ自宅受講が開始です。

日曜に新しいものが配信されるので、日曜午後から受講してみました。
算数2コマ 国語2コマ 理科1コマ 社会1コマです。

日曜に3つ 月曜に3つ

今回は、総合(いわゆる復習)回だったので、とくに問題なく進めました。


火曜は、すべて受講したので復習を。
復習時間がとても増えました!!

これは、大きいと思います。

そして、1週間の時間割も作成。
開始時間を明確にしました。
日曜午後と、月曜は、予習ナビ受講日を決め、
残りを復習に充てたいと思います。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

色々、試行錯誤しております。

息子に、日付を書かせたり、チェックしたり取り組んでおりますが、なかなかチェック体制がうまくいきませんでした。

とある本で、勉強の見える化をオススメしていたので、さっそくエクセルで作成。

予習シリーズテキスト、演習問題、応用などを、単元ごとに3回繰り返せるように、チェックが入れられる表を作成しました。上、下巻と分かれているテキストなので、上巻で一枚。

単純な表なのですが、今までテキスト、問題集に記入された日付を書き写してみると、抜け落ちがけっこうありました。
得意分野は、いいかな?と思いたいところですが、得意分野なんぞありません。

まだ、息子の真の苦手分野を探せずにいます。

色々表を作りましたが、これは息子も

「あれ?僕これやってない。やろう~」

という気持ちにさせてくれるようです。

親も管理しやすいです。あとは、しっかり終わった日に書き写してくれる事を祈ります・・・。
いや、チェックと同時に、親が書くしかないかもしれません。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

色々模索した結果、決めました。

塾は個別ではなく、現在通塾中の塾を継続することに。
ただ、テスト生として。
息子の場合、自宅で週テストや組分けテストをすることに不安がありました。

テスト生についてはかなり前に、塾本部に問い合わせした事があるのですが、事情がある生徒さんだけ認めています。平日に遠方で通えないなど、個別相談です。と言われました。
近所ですので諦めていましたが、結局大丈夫でした。

そして、授業は進学くらぶの予習ナビを受講します。

授業すべてを予習ナビにするが、算数、理科は塾の授業を受けるか。
悩みましたが、テスト以外にもう1日通塾しなければいけないので、時間がもったいないかな?と。
また、戻りたいときは、いつでも戻れるかもと思いました。

非常に不安もありますが、塾に不満もあったのでこれでやっていこうと思います。

塾へ受講スタイルの相談など、言ってみるものだなー。と思いました。
科目別で受講できたり、テスト生も可能だったりと、色々可能でした。
今まで、全く連絡もなかったのに、辞める旨を伝えた途端、連絡がきて息子についてお話してくれることもありました。
塾へは、積極的に相談をしていったほうがいいですね。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

個別の体験授業に行ってきました。

どのような雰囲気で始まるのか。という感じと、
その時間帯の自習室の静けさや、雰囲気。
母が観察できたのはそこだけです。

体験は普段の授業のお子さんと息子と先生の2対1スタイルでした。

息子曰く、わかりやすかった。(予習的な単元をと言われていましたが、すでに終った単元でしたので、特に難しくはなかった。)
なので、わかりやすい。という感想はあまり役には立ちませんでした。
テキストも、かなり簡単なものでした。

体験後、塾長とお話しをしました。

個別「集団塾のプロの先生には、授業内容はおとるかもしれませんが、そばについているので、どこに躓いているのかがわかります。なので、生徒さんにはわかりやすいと思います。そして、個人のカリキュラムになります。それこそが個別のウリなんです。そして、お母様が字が汚いとおっしゃってたような細かい所をしっかり指摘していきます。」

そうですよね。カリキュラムのサンプルを見せてもらいましたが、確かに本人仕様だしうまくいけば、個別でもなんとかなる?とも思いました。

でも、やっぱり算数を大学生アルバイトに任せる。たった週1でどうなの?という不安。
実際、土地柄か中学受験生を教えられる先生が少ないとも言われました。
質問にはどんどん来てください。と言われましたが、
受付の雰囲気からして、小学生が質問できるような感じじゃなかったです。

また、四谷の進学くらぶと併用したいと伝えていましたが、あまりお好みじゃないのか、具体的な授業方法を言われませんでした。


とりあえず、父に報告。
塾継続か、個別か。
家族会議です!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

このページのトップヘ